涙のソフトボール大会

いつもお世話になります。三重県の桑名にある印刷会社の名古屋担当の営業です。
昨日7/6(土)7(日)に令和元年度海部地区中学校総体ソフトボールの部が佐織総合運動場で開催されました。
3年生は負ければ引退になる。最後の試合に当たります。中2の娘がいるチームは3年生が4人2年生が5人のチームで、練習熱心な先生のもと厳しい練習を積んできました。その甲斐も練習試合も最初は負けてばかりでしたが最近練習試合でも勝てることも増えてきました。
7/6対戦チームは強豪でしたが、体格もよくピッチャーもキャッチャーも優れていましたが、勝つことができました。
7/7も選手層の厚い強いチームでしたが何とか勝利出来ました。先取点を取った2年生はチームのみんなの応援で送り出されて、感激でバッターボックスに泣きながら立ち、センターオーバーの3塁打を打ち泣きながら走った。純粋な生徒もいました。
負けたチームはどのチームもみんな泣いていました。
真剣に向かい合い取り組むことは、大切で見ている親も熱くなりました。7/13(土)準決勝7/14(日)は決勝戦と3位決定戦、3位までにはいれば、更に上の大会へ行けます。がんばれ!!
印刷のご用命はアサプリまでお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です