熱い想いのお手伝い

先日いなべ市の阿下喜まで北勢線を利用して遊びに行ってきました。

今回は友人が阿下喜にあるギャラリーに作品を展示しているということで、ギャラリーとその作品の見学、あとは美味しいご飯を目当てにというものです。

そのギャラリーは「地域おこし協力隊」として阿下喜に帰ってきた方が運営しており、手に職を持っている地元の方や様々な地域の作家さんの作品を置いていました。(自分は70歳のおじいさんが制作した組み木のコースターが気に入り購入)

 

いなべ市には多くの地域おこし協力隊の方がいるらしく、今回訪問したいくつかのお店もそういった方々が運営しており、webサイトや販促ツールも代理店やデザイナーさんと直接やりとりしながら作り上げているそうです。

そのせいなのか、いなべ市をよくしていこうという思いが強く圧倒されてしまいそうでしたが、このような方々と一緒に仕事ができたらな…という思いも同時に湧いてきました。地方の活性化という活動は中途半端な思いだけでは絶対にやり遂げられないと思います。

株式会社アサプリも中途半端な思いではなく様々な方の力になれるよう、真剣に皆様のことを考えて、デザインやご提案をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です