光陰矢の如し

いつの間にか桜が散りいつの間にか4月も終わりと

歳を重ねるにつれどんどん時間が経つのが早く感じるこの頃。

 

新入社員の頃は1日がとても長く感じ

毎日「早く時間が過ぎないかな」などとも思っていました。

それが十数年経つとやることがいっぱいで「全然時間が足りない!」

そんな忙しい毎日を過ごせております。

 

ふと思い返すと、日々お仕事を頂いているお客様、

その仕事を助けてくれる周りの職場仲間、

そんな生活を支えてくれる家族のお陰と多くの方がいてこその毎日で

「人の出会いって大事だなぁ」とこの歳になって改めて気付きました。

 

これからも沢山の方に感謝の気持ちと

誰かのためにという思いを持って日々精進してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です